慎重に慎重に、取引を重ねていっています。

私なりに考案したFXの取引にも慣れてきました。
FX取引で、重宝する取引設定は指値とIFDです。特にIFDは本業を持っていて、常にチャートをチェックできないサラリーマンには重宝されると思います。
予め、動くであろう幅で売りも買いも指値をしておけば、次の仕事の合間のスマホを見る事が出来る時間にチェックするだけです。
思惑通りかかっていると嬉しいし、外している事もあります。外している場合には利益を大きく取ろうと欲張った場合や、思惑と反対の方向に動く、反転の時期だったと分かります。
その分は注文しても買えていない状況かもしれないし、含み損が増える一方です。
これで、一カ月以上、毎日平日はチャートをチェックし、適宜ポジションを持つ様になりました。
一日の流れの中で、今はボックス圏内なのか似た様なチャートである事が実感としてあります。
それが又、いつどの様に動くかは分かりませんが、注意深く観察しながらも、分かりやすいチャートの中で取引が出来ていて嬉しい限りです。https://www.poieodesign.co/